2009-05-17(Sun)

コスタリカ1

ということで、ニカラグア~コスタリカ国境のペニャス ブランカスへ。ここは10月ぶりにきます。
th_コスタリカ国境
 最終バスに乗って、30分かけてまたラ クルースへ。ウィルベルさんいるかなーー?
ここの宿は大好きです。3度目(笑)

 一晩600円くらいで特にきれいでも汚くもないんだけど、人が暖かいのです。
女の人にめっちゃ暖かい待遇を受け、荷物を置いて、夕ご飯探し。なんかタクシー多いのに、人は少ないなーっと思ってたら、1キロ先くらいでフィエスタをやってるらしく。なるほど~だから閑散としてるのか。

 食堂見つけて入るが、、誰もおらん! アジア人の男の人が出て来たので、ヴィーガン料理できますか??って聞いたら、メニューにないのに、ライスと野菜のあんかけを作ってくれた!!もちろん食べきれず持ち帰りボックスもらって、いくらですか??って聞くと、、


 お金いらないよ!って。え???同じアジア人ってことが嬉しいんだーっと言われる。で、でも、、と思って、少しだけでも払うから!っと何回もいって500コロネス(90円くらいかな)渡してでてきた。 この街の人はどうしたの?優しすぎる(笑)

朝一にバス乗って首都サンホセへ。サンホセまでバスで4時間。そこから友達の住むアラフエラへ。バスで1時間弱。
前回の旅でお友達になったアメリカ人のおじさんのお家。

 土地買って、家は全部自分で建ててるんだって。しかもまだ途中。
th_コスタリカ3
th_コスタリカ4
th_コスタリカ5
 
 超おしゃれな感じです。下の写真はプールにして、段差のところに椅子おいてbarにするらしい。なんとまあ。それにしても全部手作り!すっごいんですよ~☆
 
白ワインとトルティーヤとディップで晩餐。このおじさんはとにかくやることなすことがオシャレなんですよ。しかも彼女は20歳。どうやら若い子好きらしい(笑)おじさん56歳っと、うちのお母さんと1つしか年齢変わらないのに。。色々な人がいるもんだなーっと思った。

 次の日は市場へ!!
th_コスタリカ1
th_コスタリカ2


うーん。野菜がたくさんでめっちゃテンション上がりました!!
おじさんの2週間分の食料買いのお手伝い。基本がキロ売りなので。大量に買って帰りました~。

 用事で出掛けるというのでご飯は日本食を作ってあげました。10日以上料理してなかったので料理できることが幸せで(笑)

ひじきをめっちゃおいしいと言ってました。翌日は早起きして、大好きな場所へ!!
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

メキシコからコスタリカ1まで、楽しく読ませてもらってます。
いろんな人に出会って、またまた実り多い旅やったみたいやね。
途中ちょっと肝を冷やすお話もありましたが、tomoちゃんの直感のおかげで何もなかったんだと思います。無事で本当に良かったね!
「コスタリカ2」も期待してま~す。
プロフィール

yellow bear

Author:yellow bear
十代の頃から憧れてたヒッピーライフスタイル。アメリカのオレゴン州でのヒッピー生活を得て帰国。シンプルライフを目指し、服つくり、マクロビ、ヨガを実践しながら秋にお店オープンに向け只今準備中♪

web shopで服、小物の販売もしています。のぞいて見て下さい~☆
http://peacepigeon.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる