2008-10-01(Wed)

コスタリカ1~2日目

 20日の夜に、LAを出発。ノースカロライナで乗り換えして21日の午後2時にサンホセ、コスタリカに到着。雨季、ということもありあいにくの雨。。ユースホステルに向かいました。都市だし、特に見たいところはなかったんだけどとりあえずチェックインして散策することに。ete 106
ete 108
 街はヨーロッパ建築っといったところ。晩ご飯を前の日にLAで食べたきり何も食べてないことに気付き、食堂に入ってみることに。もちろん英語は通じないので注文にも困りました。 笑。。

 白身魚のフライと黒豆の煮たようなやつに2枚のコーンチップスにトマトとキャベツがついてる、プレートみたいなのを注文。 この国も豆と米が主流らしいです。あと、トルティーヤ。 やっぱ地ビールも気になるのでコスタリカビールのインペリアルも注文。
 めっちゃライトビールでした。物は試し。合計4ドルくらいかな、ダウンタウンにあれど、やっぱり物価は安いみたいです。
すでに17時近かったので閉まるお店が多くて、あんまりブラブラできなかったんだけどある程度回ってみて、ユースに戻り、明日のために情報を聞いていたら、なんと同じ宿泊者のカップルが私の行こうと思っているところに行くとのこと。
 英語は単語をどうにか、でもほとんど話さない2人。スペイン語が基本。コミュニュケーションにだいぶ悔しい思いをしつつ、投合して一緒に行くことに。

 布団に入るも何故か目が冴えて眠れない。。うとうとしてて気付いたら朝。。寝れてないよ~。。
超優しいカップルとバス停まで歩きチケット買うのもスペイン語で手伝ってくれて、本当に助かりました☆バス2本乗り換えて、そこからはボート。ete 112
 バスからバナナプランテーションが見える。
ete 114
そしてボート。
ete 120
 目的地はカリブ海沿いの村、Tortuguero。ウミガメのいる場所。ということからこの地名らしいです。
ete 121
 1時間弱のボートで村に到着!3人で安宿探し☆
ete 143
 1泊12ドルでなかなか綺麗なのでここに泊まることに。話かけてきたガイドさんがとってもいい人で村を案内してくれました。今回の旅の目的の1つであったウミガメの産卵に申し込みました。夜8時に集合~。プチツアー。真っ暗の道をガイドさんの照らす懐中電灯1つで歩く

 海に着いて、、ウミガメ発見!!!卵を産み落としてました。1度に100個以上は産むみたいなのですが、、、、なんと表現していいいのか。とにかく感動です。。
 解散した後、、暗いし、方向音痴の私は案の定道に迷ったんですが(笑)オーストラリアからきた夫婦がとーーても優しくって、わざわざ遠回りなのに送ってくれました。人に助けられてばっかり。本当にみんなに感謝です。

 
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

yellow bear

Author:yellow bear
十代の頃から憧れてたヒッピーライフスタイル。アメリカのオレゴン州でのヒッピー生活を得て帰国。シンプルライフを目指し、服つくり、マクロビ、ヨガを実践しながら秋にお店オープンに向け只今準備中♪

web shopで服、小物の販売もしています。のぞいて見て下さい~☆
http://peacepigeon.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる